マイネオを解約したい!格安スマホを乗り換えする際の手続きの流れと解約のタイミングまとめ

マイネオ解約 

mineoを解約して、他社の格安スマホにしたいと思っています。
解約方法を教えてください!

格安SIMを解約するのは簡単。ただし、タイミングを見計らっておかないと損しちゃうから要注意。
ポイントは『先に新しい格安SIMの契約』と『解約は月末』ということ。

格安スマホは店舗が無い場合が多いので、解約もちょっと面倒そう…と思っていませんか?
いえいえ、格安スマホは契約から解約まですべてネットで完了するから簡単なんです。

【マイネオ解約①】マイネオでMNP転出手続きを行う

マイネオ各種サポート 画面

 

マイネオ解約の手続きはすべて『マイページ』から行います。

MEMO
マイネオ公式サイトの右上『マイページ』『各種サポート』『解約・MNP予約番号発行』へ

そこから、適当に解約理由を選んで一番下の

  • (通話SIMを使っていた方)『MNP予約番号発行』
  • (データSIMのみの方)『解約』

をどちらかクリックして手続きしていきます。

データSIMの方は必要ありませんが、通話でも使っていて番号を引き継ぎたい方はMNP予約番号を発行してください。

【マイネオ解約②】新しい格安スマホを契約する

新しい格安スマホも解約直前に契約します。
端末を新しく買う方も、SIMカードを挿入すれば完了できるように準備しておくことが重要です。

例えば、UQモバイルで新しく契約する場合は公式サイトから新規契約の手続きを行います。
その際に電話番号を引き継ぐ手続きや格安SIMをオンラインショップで購入する必要があるので郵送の時間を含めても、

新しい格安スマホの手続きは解約する月の最終日の2日前には完了しておくことが望ましいです。



格安スマホは契約から解約までマイページで出来る

いかがでしたか?

ポイントをまとめておくと、

  • 月末に行う
  • (番号を引き継ぐ方は)MNP転出の予約番号発行をマイネオで行う
  • 新しく契約するスマホは2日前には申し込みをしておく

以上のことさえ守れば、簡単に・損せずに格安スマホから格安スマホへとSIMを変更できます。

格安スマホは基本的にキャリアスマホのような2年縛りがないので違約金のことも気にせずに気軽に乗り換えられるのが特徴。
自分で行う手続きも、案内通りにすれば簡単に行えますよ!

覚えておいてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です