【調査】主婦のスマホ依存が急増中!子どもにも悪影響って本当?治す方法は?

主婦 スマホ依存 体験

ワカ子

ミル子さん、ねえミル子さんってば!
……(スマホいじってる)

ミル子

ワカ子

あ、ジョニーデップ!
……(スマホいじってる)

ミル子

ワカ子

……スマホ依存は深刻だわ

ミル子さんのような、スマホ依存。
今主婦の間で急増中なこと、ご存知でしたか?

この記事では、

おすすめな人
  • 私スマホ依存かな?
  • スマホ依存を治したい!
  • スマホ依存を治す方法
  • もっと最適なスマホの持ち方

以上のような悩みにお答えしています。

\業界最速!家族割がお得すぎ/

➡UQモバイルの公式サイト

主婦のスマホ依存が急増中!その理由とは?

最近「主婦のスマホ依存」で悩む人が急増しています。

それまでパソコンをする時間やスキルなく、特にネットに触れる機会が無かった人でもスマホで気軽にいつでも検索したり情報を得たりすることが出来ることから、それに夢中になってスマホから離れられない人が本当に増えているんです!

Twitterでもこういう「スマホ依存」についてのツイートがちらほら。

では、スマホ依存とは一体どれくらいスマホを見ている人のことを言うんでしょう。

スマホ依存
  • 誰かと一緒にいるときもスマホを注視している
  • いつでもスマホを持ち歩いている
  • トイレにいるときもスマホを見る
  • 歩きながらいつもスマホ
  • 寝る前もじっとスマホを見て、寝られなくなる

実は具体的に「○○時間以上」という指標はないんですが、実際こういうシーンでどうしても使ってしまう人をスマホ依存と一般的には言うようです。

心当たりしかないぞ…

ミル子

仕事で使っている、という場合を除いて、目的もないのにずっとSNSを追ってしまったり、外にいるときもずっと見ていたりすると危険です。

主婦たちがスマホ依存になる理由

子どもに「スマホばっかり触って!」と言えなくなったママたち。
そもそも、なぜ依存と言われるまで主婦がスマホにハマってしまうのでしょうか?

スマホにハマる理由
  • すごく忙しいから
  • 不安感が強いから
  • 子育てや家事ですごく疲れているから
  • ネットでポイ活・副業してる

私は結局この3つだと思うんです。

ママたちはみんな「ゆっくり一人になる時間」というまとまった時間が取れません。

頭の中では常にご飯のこと、子どものこと、仕事のことがグルグル回っていますよね。

子どもが一人遊びをしているその隙に夕飯のメニューを検索したり、子どもがお昼寝した時間にTwitterを見たり、LINEの返信をしたり…。

テレビをじっくり見る時間がないから、スマホでニュースをチェックしたり。

「○○が必要」と思えば通販サイトで検索して口コミを見たり。

ちょっとした時間を使ってスマホを見ているだけのように見えますが、必要にかられて情報を探し求めているんですよね。

ワカ子

ついついすきま時間でスマホ見ちゃうのよね…。やること多すぎるし、出来ること多すぎるものね
スマホ依存の主婦ばっかりを責められんよな。むしろ頑張ってるぞ、みんな!

ミル子

スマホ依存を無くすためにやりたい、今すぐあなたが出来ること

どんな依存症でも、克服するのは簡単なことじゃありません。

スマホ依存症のあなたの頭の中にはスマホが手元にないと不安だし、どんなこともスマホで調べたい!という欲でいっぱいのはず。

そこをなんとかするにはやはり、使用時間を決めるしかありません。

子どものゲームを制限するように、一日〇時間、と決めて利用するのです。

また、その時間内であっても、子どもや夫、友達といるときや話しかけられたときは絶対にスマホの使用をやめるなど自分の中でルール決めをしましょう。

使わないと決めた時間には必ず電源を切り、自分の見えないところにしまってしまいましょう。
(着信音が鳴ったりしたら思わず出てしまうから)

これは別の話になりますが、今子どもが依存症かも?という場合には「一緒に使用時間を決めよう!」と言って一緒に取り組むと大変効果的です。

実際依存症を克服した私がとった方法

実は私もスマホ依存なんです…。

仕事でスマホやパソコンを使うことは多いんですが、どうしてもそれ以外の時も色々不安になったり心配なことを検索しまくってしまってました。

子どもが「ママ!」と呼んで遊びに誘っていても「後にして!」とスマホ。
これじゃあ、理想的な親子関係は築けませんよね。。。

子どもにも良くありません。

だから以下のようなルールを決めました!

  • 家族でいる時間はスマホを使わない(朝食時・夕食時とその後など)
  • スマホを見ているときに声をかけられたら必ずスマホの使用をやめる
  • 使用するときはアプリのタイマーを使う10分以内に収める

これが結構難しかったんですが、そのせいで家族といる時間をもっと増やすべきだということに気づいたのです。

誰でもいいので家族と一緒に話したり、何か食べたりしていればその間は話し相手になってくれるし、家族とのコミュニケーションを増やすには一番良いと思いました。

だから、今では率先して家族で一緒に遊べる時間を取るようにしています!

なるほどねー

ミル子

ワカ子

(あ、ミル子さんスマホ置いてる)スマホ以外にも本を読むとか、レンタルしてきた映画を見るとか他にも手元で出来ることって色々とあるよね。趣味を持って、できるだけスマホ以外に集中する時間を作ることも大事よ!

格安スマホに乗り換えてスマホ依存を改善するワザ!

実は、上のルール決めのほかに一番効果的だった依存症克服が、格安SIMに替えたことでした。

格安スマホへの乗り換えはスマホ依存解消に効果的だったんです。

大手キャリアのスマホは「とにかく大容量のパケットが高速で使える!」といううたい文句ですが、メリットだけじゃありませんよね。

例えば価格。

一般的な主婦のスマホにかける金額はキャリアスマホだと7000円ほど。

しかし、格安スマホにするだけで半額以下の2千円~3千円くらいに収まります。

【年間5万節約】スマホ代を安くしたい?主婦がスマホ代を月2000円前後にするためのおすすめ格安SIM

スマホ依存が気になる私は、まずそこから着手。
冷静に考えたら依存するまで使うスマホのパケットを手放すべきだと気づいたんです。

お金も浮いて一石二鳥だと思いました。

それが大成功!

思い切ってLINEモバイルに乗り換え、最低限のパケット数(500MB)にしたんです。

なんと、月600円。

それまで8000円近く使っていたので、最初は不安しかなかったですがLINEモバイルはLINE通話・動画などがパケット使い切った後も使い放題なので外で無駄に使い続けない限りは問題なく家族や友人との連絡も取れます。

外でほとんど使わなくなったんですよね(;’∀’)

こんなに?!っていうくらい依存から離れられました。

子どもと出かけたときもずっとスマホ!という事態もなくなりました。

私みたいに極端にする必要もないんですが、「思い切って家族で節約のために乗り換えよう!」と検討している方はぜひ考えてみてくださいね。

スマホにお金と時間を使い続けるか。

それとも、お金を今よりずっと節約して、家族や自分のために時間を使うか。

ミル子

そっか。格安スマホを使うことで依存症克服も節約も同時に出来るんだ!

【主婦にも◎】スマホ依存脱却おすすめな格安スマホ

【年間5万節約】スマホ代を安くしたい?主婦がスマホ代を月2000円前後にするためのおすすめ格安SIM

☝主婦におススメの格安SIMをまとめています

\業界最速!家族割がお得すぎ/

➡UQモバイルの公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です