【人気】HUAWEI P9 lite を買ってスペックと使い心地をチェックした。

格安スマホで買えるSIMフリー端末の中で一番人気のこちら。
今回マイネオで買ってみました。

↑これ。

HUWAWEI P9 lite のすべて

箱をうっかり撮り忘れたので、とりあえず付属品から。

充電セット(コード・コンセント)保証書、専用ケース、イヤホンがキレイに収まってます。

付属品見て、「iPhoneのあれみたいだな…」と思いました。
まあパクッていると言えばもしかしたらそうなのかもしれませんけど、悪い気はしませんよね。
低価格なのに付属品がきちんとしているところは高評価です。

【HUWAWEI P9 lite】の使い心地はどう?

手に持った感じ。
片手に収まっていますね。すごく薄いです。
サラサラした触り心地なので、このまま使うと手から滑って落ちちゃいそうです。
よく見るとすでに保護シールが貼られています。

裏のカメラ。四角いところは指紋認証が出来るところ。
(ちょっと汚れているのは筆者が汚したところで、こんな状態で到着したわけじゃありません)

サイドを確認。
下が電源ボタン、上が音量を上げ下げさせるボタンです。
わりと出っ張ってるのでしっかり押せます。

5,2インチのフルハイビジョンディスプレイ!カメラはiPhone以上のクオリティ。

↑これは既に端末に入っている壁紙なんですけど、綺麗ですよね。
FHDのディスプレイを搭載しているスマホが2万円台で買えるとは…。
画像解像度で見ると、iPhone7plusと同じです。

今まで持っていた中華タブレットのカメラのクオリティが低くて
正直あまり期待していなかったんですけど、実際使ってみて驚きました。
本当にキレイなんです。

「あれ?いいじゃん」と思って調べてみると、
カメラの画素数が、

iPhone7➡メインカメラ:1200万画素
     インカメラ:700万画素

HUWAWEI➡メインカメラ:1300万画素
     インカメラ:800万画素

と、最新のiPhoneと比べると実は画素数が上。
つまりカメラが最新iPhoneに勝ってるということになるんです!
6万近くするiPhoneと比べて、2万円台でこれ…。
カメラだけでも価値はありますよ。笑

ちなみに2年くらい前に買ったタブレットのカメラのスペックは背面でも500万画素。
購入時からカメラに不満があり(荒い・暗いところで撮れない)カメラ機能は使わずじまい。

カメラ機能の良しあしって、スマホライフを左右する大問題なんですね。

操作はどうだろう?
早速使ってみる。
こういう「かんたんモード」も設定画面で切り替え可能なので年配の方でも
難なく使うことが出来ます。

バッテリーも十分。でも内蔵メモリはどう?

バッテリーを比べてみると、

iPhone7plus(最新型)・・・2675mah

★HUWAWEI P9 lite ・・・3000mah

またまたリードです!
この容量なら特にバッテリーを食うと言われるポケモンや
動画視聴も楽々です。
1日~3日くらいなら余裕で持つんじゃないでしょうか。
どちらにしろ「すぐバッテリー切れる!」という代物ではございませんので
安心してください。

お次はメモリー。

スマホのスペックでメモリー確認する際には
ROMとRAMという表記があります。

まず、RAM(ラム)はスマホにとってとても重要です。
RAMが大きければ大きいほど、スマホの機能に余裕があるということで
一度に仕事を任せてもサクサク動いてくれます。

このROM(ロム)とは写真などを入れておく箱のようなもの。
こちらは特に小さい(低い)からといって大騒ぎするようなことではありません。
「ちょっと画像が入らなくなってきた」という前に外付けのmicroSDなどで
収納を大きくすることが出来るからです。
microSDはネットや家電量販店でだいたい1000円~で手に入ります。

例えばiPhone7plusのROMとRAMはこちら。

RAM・・・3G
・ROM・・・32G/126G/256G

そしてHUWAWEIのほうがこちら。

RAM・・・2G
・ROM・・・16G

メモリー等のスペックではやはりiPhoneに軍配が上がります。
HUWAWEIの方のRAMはiPhone6と同等のレベル。これでも十分使えます。

iPhoneの内部メモリは購入時に選択出来ますが、256ギガまであるのはさすが!
もう何でも入ります。
でもHUWAWEIのほうが16Gだったからと言ってがっかりする必要は全くありませんよ。
さっきも言ったようにmicroSDで簡単に拡張できますからね。

スペックでは決して引けを取らない中華スマホ・HUWAWEI

↑別売の手帳型ケースに入れて使用中。

いかがでしたか?
確かに、使用していく上での使い心地はスペックのような数字では
推し量れないものがあります。
RAMなどはどういう風に使うかによって速度も変わってきます。

しかし、こうしてスペックを比べてみることでHUWAWEIのような中華スマホでも
機能の面で安心できるという証明にはなると思います。

最新型の登場で2万円台前半まで値下がりしている大人気スマホ・HUWAWEI P9 lite。

格安スマホの購入を考えている方は参考にしてください。

\幅広い通信料プランから選べる!/

➡マイネオの公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です