【マイネオ】わたしにも家族にもベストな格安スマホ。選ばれる理由まとめ。

主婦や家族・初心者の人にまずおすすめなMVNO(格安スマホ)はマイネオ!

今回はその理由と、実際に契約した人の口コミをまとめてみました。

キャリアスマホの料金・サービスと比較しながら読むことをおすすめします。

SIM選びの参考にしてください!

マイネオってどんな格安スマホ?

マイネオは、eo光(イオヒカリ)で有名な関西電力子会社【ケイ・オプティコム】の
運営するMVNOです。

ドコモ回線とau回線どちらかのSIMを利用できるので、
端末によってはSIMロック解除が不必要なものもあります。

今のスマホからの乗り換えやすさは他のMVNOとは段違い。

動作確認済みスマホ
(2017年3月現在)400機種

【無料】マイネオのサービス

「マイネオって他の格安スマホとどう違うの?」

確かに、格安スマホって「安い」とはいうけど、それぞれの違いや特徴が分かりづらい
ですよね。

マイネオには他にはない独自のサービスがあります。

  • パケットシェアが無料&誰とでも可能!
  • フリータンクで知らない人からパケットをあげたりもらったりできる
  • パケットギフトで家族・友達にパケットをそっとプレゼント
  • ユーザーコミュニティサイト『マイネ王』

特にこれはいい!と個人的に思ったのは、

「フリータンク」

フリータンクとは、マイネオのユーザーコミュニティサイト『マイネ王』で
マイネオユーザーなら誰でも利用できる「パケット貯金箱」です。

一言で「貯金箱」と言っても、ピンと来ないと思うのでざっと説明すると、

マイネオには、こういう「マイネ王」というマイネオユーザー専用のサイトが用意されていて・・・

『マイネ王』にある「フリータンク」というでっかいみんなの貯金箱に余ったパケットを
入れたり出したりして使うことができるんです。

「今月もう全然ない!1GBください!」

というのも出来るし、

「今月余ったからあげる♪」

「先月もらったんでお返しししときます~
その際はお世話になりましたっ」

というのも可能。

不特定多数の人があげたりもらったりしているいわば、
「助け合いの貯金箱」なのです!

ミル子

すっげ~

ワカ子

これはグッドデザイン賞にも輝いた、マイネオ独自のサービスなの

※先日マイネオユーザーの夫が実際に使って1GBいただきました…。
パケットを追加購入すると100MBあたり160円くらいなので、
1600円くらい浮いた計算になります。
(※来月からコツコツ返済します笑)

[blogcard url=”http://mamasim.com/%e3%80%90%e6%a0%bc%e5%ae%89%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%80%91%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%81%aa%e3%82%89%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%ae%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9/”]

>>マイネ王を覗いてみる。

マイネオの特徴
パケットが今よりもっと自由に受け渡しできる!
『マイネ王』でユーザー同士助け合える!

【パケットシェアが無料】家族で乗り換えするのをお勧めするワケ【家族割】

マイネオが主婦におすすめ第一位になった理由は他にもあります。

それは、パケットシェアが無料なこと。

キャリアスマホでも「パケットシェア」は今までありましたが、
利用するのが有料(オプション)だったり、家族としかダメ!という規定がありました。

やり方もわかりにくいので、「今までほとんど使った事が無いわ~」という人も
いたかと思います。

が!

マイネオはパケットシェアもマイページ(アプリ)から
簡単にできるし、

友達や家族とグループを作ってパケットの受け渡しがいつでも
自由に出来るんです!

ミル子

パケットシェアって他の携帯会社とかだと
いくらくらいかかるん?

ワカ子

大体¥100~300ってところかな。でも、そもそも出来ないってところのほうが多いよ
[blogcard url=”http://mamasim.com/%e3%80%90%e6%89%8b%e9%a0%86%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%e3%80%91%e5%8f%8b%e9%81%94%e3%81%a8%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%81%8c%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8d/”]

マイネオには家族割がある!

マイネオには家族割があります。

キャリアスマホでは当たり前にあるような家族割でも、
これは格安スマホではほとんどないサービスなんです。

マイネオに契約して、マイネオのマイページから、運転免許証などで
名前や住所などの確認が取れれば、別住所に住んでいても割引が
適用されます!

最大5回線で、1人54円/月引きとなります。

ワカ子

微々たるもの? でも1年で648円。5回線なら全員で3240円引きよ?

ミル子

いや、地味に嬉しい!
[blogcard url=”http://mamasim.com/%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%81%ae%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%89%b2%e3%81%a3%e3%81%a6%ef%bc%9f%e7%9f%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%8c%e5%be%97%e3%82%92/”]
マイネオの特徴②
誰とでもパケットシェア可能!
家族割でさらにお得!

マイネオの料金ってどんな感じ?

マイネオの料金体系はとってもシンプル。
今までのような2年縛りのサービス余計な特典が無い分、
自分に必要なパケット料金・使った分の通話料だけを支払えばOK!

「何これユニバーサル利用料…さんえん?」
「(えっなんでこいつがユニバ行ったことしってんの?)

↑こんな風になることもない。超シンプルな料金体系。
それが格安スマホなんです。


こちらはDプラン(ドコモ回線を利用したもの)

おすすめは3GB
多くの主婦層が2~3GBで本当は満足なんです。

自宅にWi-Fiがある方は「あまっちゃうな~」というくらいなのです。
(※ちなみに「シングルタイプ」というのは通話を必要としない方向け。
ガラケーと2台もちの方にはこちらです)

で、このマイネオの料金が他より高いか安いかが気になる方も
いらっしゃるでしょう。

いて当然です。

ハッキリ言っちゃうと、ものすごく平均的な価格帯です。

同じ3GBでいうと、楽天モバイルは同価格。

つまり、高くも無ければ安くもない。

裏も無ければ表もない。

とてもとても平均的なMVNO。
それがマイネオなんです。

だからこそ、初めて格安スマホにする人にも自信をもって
「これが格安スマホだよ!」と勧められるMVNOになんです。

マイネオ
シンプルで平均的な価格と独自サービスがウリ!

【マイネオ】通話料の定額プランもあるよ!

「格安スマホって、通話料めっちゃ高いんじゃない~?やだ~」

という女性たちにお伝えしたいことがあります。

それは(誰に言われたか知らないけど)間違っています。

実際に通話料金にどういう違いがあるのか見てみましょう。

★キャリアスマホ(ソフトバンク)の場合

  • 通話料は20円/30秒

★格安スマホ(マイネオ)の場合

  • 通話料は20円/30秒

ミル子

! 同じ値段なんやな!

ただし、キャリアスマホは(ソフトバンク)スマ放題ライトで5分間通話無料・・・¥1700
スマ放題で24時間通話無料・・・¥2700
となります。

ワカ子

ものすごく電話を使う人で、24時間無料がいい!という人は
キャリアスマホをそのまま持ち続けるのをおすすめするわ

しかし、実は格安スマホにも通話定額プランはあります。
必要だと思う人はオプションとしてプランに追加できるんです。

マイネオの通話定額プラン【一覧】

  • 5分かけ放題サービス ¥850
  • 30分定額 ¥840
  • 60分定額 ¥1680

キャリアスマホ(ソフトバンク)であるような5分間かけ放題無料は
格安スマホ(マイネオ)でも用意されています。

キャリアスマホでは5分無料は¥1700なので、半額で使えるということに
なります。

定額とかけ放題なら、30分定額と10円しか違わないので、
よほどの理由が無い限り導入予定の方は5分かけ放題をチョイスすることをおすすめします!

60分定額は(通常60分かけたら2400円かかるところを1680円に出来るんだから
とってもお得でしょ?)というプランです。
確かにお得ですね。

結論:通話するのも格安スマホならずーーっと安い!

人間って、安いものには必ず裏があると思っているので、
「データ通信料超安い➡通話料が死ぬほど高い」と勝手に妄想していたんでしょうね。

なるほど。
納得しました。

マイネオはDプランとAプラン、どっちを選べばいいの?

先にも述べたように、マイネオには

・ドコモ回線を利用したDプラン

・au回線を利用したAプラン

があります。

マイネオを検討している人は
「?どっちを選べばいいの?」

と思うと思います。

価格的にはAプランのほうが少し安く人気があるようですが、
Dプランのほうが電波が安定するという人もいます。

Aプランは基本的に元auユーザーが対象となりますが、
SIMフリースマホなどどちらでも対応できる機種もあるので
どちらも使用することが出来ます。

結論:(対応機種にもよるが)どっちでも良い!

「デモ、悩むな~★」

そんな可愛い人の為に、
選択する際の参考資料となるのが、「マイネ王」のスタッフブログです。

マイネ王では、毎日マイネオのスタッフが情報を更新しています。
その中で、月末に提示される『ネットワーク状況』によると
2月のネットワーク状況(つながりやすさ)はこのようになりました。

(出典:マイネ王・スタッフブログ『2月のネットワーク状況』より)

このグラフを見ればわかるように、ちょっとだけDプランのほうが通信状況がいいのです。

マイネオでは毎日データをとり、ネットワーク状況が悪くならないように
ネットワーク増強を繰り返しています。

きっとAプランもまた増強されて、つながりやすさは安定すると思いますが、
今のところ「悩むならDプランにしとけば?」という感じですね。

ミル子

よし、Aプランにするわ!

ワカ子

・・・話聞いてた?

マイネオはとてもとても初心者に優しい格安スマホなのが
お分かりいただけたでしょうか?

あなたも格安スマホデビューして、

賢く、お得に固定費を節約してみませんか?

初めて格安スマホに乗り換える人にもおすすめなマイネオ



マイネオは大手通信会社ケイ・オプティコムが提供しているから信頼が厚いMVNOです。
auの回線を利用した「Aプラン」があるため、
キャリアスマホの対応端末が多く乗り換えがしやすいのが特徴。
初めての方からヘビーユーザーまで満足できる格安SIMです。
家族割もあるので、家族で乗り換えを検討している方はマイネオがおすすめです。

  • キャリアスマホからそのまま乗り換えしやすい
  • 価格は平均的で3GB¥1600~(通話・Dプラン)
  • 『マイネ王』でユーザーの声が本社に届きやすい
  • 購入後のサポート体制がしっかりしている
  • 『LaLa Call』を実質無料で使用可能!利用者同士なら通話無料&パケット消費なし!
  • 常に通信混雑状況がチェック出来るシステムを導入!
  • 家族割あり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です