【シニアスマホ】らくらくスマホを格安スマホとして断然安く使う方法まとめ

らくらくスマホ 格安スマホ

母の『らくらくスマホ』格安スマホとして安く使えますか?(60代女性)

らくらくスマホ、使っているシニアの方は多いですよね!
らくらくスマホは『SIMロック解除』をすればドコモで買ったものでも使えます。
中古品も新品も多く出回っているようなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ドコモと契約しているシニアに大人気のらくらくスマートフォン。
略してらくらくスマホ。

大竹しのぶさんがCMでサクサク操作しているのを見て、

「うちのおばあちゃんでも使えそう!」
「私でも使えそう!」

そんな風に思った人も多いはず。

今回はそんなドコモの便利ならくらくスマホを格安SIMでもっと安く使う方法をお伝えします!

\幅広い通信料プランから選べる!/

➡マイネオの公式サイト

らくらくスマホって何?どんなスマホ?

現在らくらくスマホがどんなスマホか知らない、持っていない方にとっては

「らくらくスマホって、らくらくって言ってもスマホだし、操作は難しいんじゃないの?」

と思いますよね。

「らくらくスマホ」は、FUJITSU(富士通)のシニア向けスマートフォンのこと。


(出典:らくらくスマホ 富士通公式ページ

特徴としては、↑写真のように画面がはっきりと表示されることで、

とにかく使いやすいデザインとなっています。

そもそも、シニアが「スマホって難しい」と勘違いする原因の一つに、ボタンがしっかり押せないという問題があります。
老眼で細かい字がよく見えないうえに、タップする場所が少しでもずれると違うページに飛ばされてしまうようなスマホ画面。

お年寄りが思うような操作が出来ずにイライラしてしまい、投げ出してしまうというのは想像できますよね。

実はお年寄り向けだと思われているガラケーでも、同じような問題はよく起きます。

むしろ、ボタンや画面の小さいガラケーのほうが操作が難しいものです。
しかし、こういったシニア向けデザインの「らくらくスマホ」などでは、シニアの「しっかり押したい」「しっかり見たい」という想いをかなえてくれます。

シニアにも最適!格安スマホ2選
【シニアのスマホ契約】親がスマホデビュー!高齢者にもおすすめな格安スマホ2選

らくらくスマホは格安スマホとして使用可能!


(出典:らくらくスマホ 富士通公式ページ

ドコモでしか使えないというイメージのある「らくらくスマホ」ですが、実は格安SIMさえ挿入できれば格安スマホとして使用が可能なんです。

MEMO
SIMロック解除は『らくらくスマホ』をドコモ回線以外のSIMカードで使う場合に必要です。
SIMロック解除については『【格安スマホ】そのまま乗り換えるなら、SIMロック解除が必要。確認方法は?簡単な方法とは?』をご覧確認ください。

ワカ子

SIMロック解除はログインして行うと無料。ショップでやってもらうと3000円かかるわよ
ドコモ回線の格安SIMを使えると簡単やけどな!

ミル子

「らくらくスマホ」を格安スマホにするといくらになるの?

実際らくらくスマホをドコモで持つとどのくらいの利用料金になるんでしょうか。

ドコモ:2GBでの支払い内容(例)

現在らくらくスマホをドコモと契約している場合

また、これからドコモで購入しようとしている場合の利用料の例

  • カケホーダイライトプラン(5分通話無料) ¥1700
  • SPモード ¥300
  • データ使用料2GB ¥3500

合計:月々¥5500

マイネオ:3GB(docomo回線)で契約した場合

らくらくスマホをそのままマイネオに乗り換えた場合

  • データ使用料(3GB) ¥1600

合計:月々¥1600~

格安スマホのマイネオはサポートサービスも充実

もし、「使い方がわからない」というときに
「格安スマホだとお店が近くにないのが不安」

という悩みを持つ人も多いです。

特に遠方に暮らしているお年寄りにはすぐに教えてあげたくてもできないというジレンマがありますよね。

しかし、格安スマホにもドコモやauのような携帯会社にも負けないサポート体制があります。

マイネオではマイネオショップの他に首都圏にはマイネオサポート店もあります。

例えば、
SIMカード挿入・メールの設定・ネットワーク設定

など、お年寄りには少し難しいかも?というような初期設定をすべて1000円でスタッフにその場で依頼する ことが出来ます。

また、電話帳移行やデータ移行などの設定も追加料金を払えばすべてしてもらうことが出来ます。

かかる料金はそれぞれ違いますが、時間もかけずにサッとやってもらうと安心ですよね。

注意
マイネオではショップやサポート店で新規契約をすると+1000円事務手数料がかかります。
格安スマホ(SIMカード)の契約はネットから行い、そのあとでわからないことがあれば店舗に行って有料サポートを受けるのをおすすめします

ワカ子

契約自体は簡単なのよ!安心してね

契約は公式サイトから……

\幅広い通信料プランから選べる!/

➡マイネオの公式サイト

【マイネオだけ】シニアパックで安心・便利に使いこなそう!

マイネオのシニアパックは、心配なセキュリティー対策や防災情報、乗り換え案内などのアプリなどを11個セットにしたオプションサービスです。

月額¥200で利用できるのも魅力ですが、初めの2か月は無料で利用出来ます!

これならすぐに安心して使い始められるな!

ミル子

【2020年】おすすめ!シニア向けスマホのあるワイモバイル

らくらくスマホは、数少ないシニア向けのスマホです。
使いやすいことでシニアにはとても人気です。

最近ワイモバイルで『かんたんスマホ』というシニア向けスマホが出ました。

BASIO4シニアスマホ

UQモバイルでも購入できるシニア向けスマホ

ワイモバイルはシニアに最適な格安SIM。

シニアにおすすめ!ワイモバイル
  • 60歳以上国内通話無料!
  • 詐欺や災害などの備えも◎
  • 迷惑電話対応機能有り
  • 押すだけサポートが便利

3GB 月々 1,980円
かんたんスマホ2 端末代金 25,920円

ワカ子

スマホなら家族でLINEも使えるし、ワイモバイルでは60歳以上は通話無料だからとってもおすすめよ!

ワカ子

端末もらくらくスマホより低価格やな!これならかなりお得や!
MEMO
手持ちの『らくらくスマホ』をワイモバイルのSIMで使いたい場合はSIMロックの解除が必要です。
SIMロックを解除して、他社のSIMカードで使えるようにしてくださいね。
\60歳以上は国内通話無料 月々1980円で使える!/

➡ワイモバイルの公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です